何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

安いトースターで食パンをおいしく焼く方法:ありえへん∞世界【2018/10/09】

一斤100円の平凡な食パンを高級トースターで焼いたような味に変身させる方法があるそうです。

このワザに使用するのは、なんと「麦茶」。

この麦茶を100円ショップなどで買える食品用のスプレー容器に入れます。

次に、その麦茶を食パンに吹きかけます。表、裏、耳の部分にも表面がしっとりするまで、まんべんなくかけます。

その後、トースター(← 1,980円のものでも良い)で、いつもより1分長めに焼きます。

すると、いい感じに焼き上がりました。

パンは小麦で、麦茶は大麦、同じ麦なので相性が良く、

2つの風味によって、より香ばしさが増すのです。

さらに、麦茶の水分にも秘密がありました。

一方で、高級トースターがおいしく焼ける秘密は、水を入れて焼くことで、それがスチームとなってパンの表面を覆い、中の水分をしっかり閉じ込めているから。

麦茶をかける方法もこれと同じで、麦茶の水分が一気に焼けるのを防ぎ、水分を閉じ込めるため、外はカリっと、中はしっとりの食感になるのです。