何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

キノコにはたくさんの性があるという話:ヘウレーカ!【2018/10/24】

キノコは進化の過程でいうと、植物というよりも、むしろ人間に近い「動かない動物」という存在らしいです。

  キ  
  ノ 人
  コ 間
  ├─┘
花 │
└─┘

キノコには、たくさんの性があり、

性の違う胞子から伸びた菌糸は、土の中で出会うとお互いにくっつき合体します。

キノコも他の生き物と同じく、違う性のパートナーとしか合体できません。

合体した菌糸は成長し、やがて子実体、私たちが目にするキノコを作り出すのです。

組み合わせが違うもの同士でないと、パートナーになれないということをやると、必ず遺伝子が色々な混ざり方をするので、個性が出る。
個性があると、病気がはやったときに全滅することはない。

というような説があります。