何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

雪国で古いタイプの信号が残っている理由:日本人の3割しか知らないこと【2018/12/06】

今では日常的に見かけるLEDの信号

しかし、雪国では、まだ古いタイプの信号も多く残っているといいます。

これはなぜなのでしょうか?

例えば、家のLEDライトを触って見ても温度は低いです。

LED信号も温度が低いため、雪が積もると溶けにくいのです。

そのような所でも、フード付きのタイプや、表面を斜めにしたりして、将来的に全国の信号機がLED化されるそうです。