何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

電池を抜いても止まらず動き続ける時計の話:探偵ナイトスクープ【2019/02/08】

依頼内容

電池を抜いた目覚まし時計がなぜか正常に作動しています。なぜ動いているかはわかりません。調査お願いいたします。追伸:電池を抜いてからもう2か月経ちますが、まだ時計は動いております。

調査開始

↓こちらが、その止まらず動き続けるという時計。

上部のスイッチを押すと、文字盤のライトも点灯します。

時刻も正確で、アラームも正常に鳴ります。

しかし、電池を入れる所のフタを開けてみると・・・

なんと、電池は入っていません。

依頼者が、この時計のメーカーや製造元に問い合わせたところ、「予備電源や蓄電機能は、いっさい持っていない」という回答があったそうです。

(どうやら、ソーラーエネルギー付きなどでもないようです)

依頼者は、動いていることに納得いかないので、正常な状態で、この時計を止めたがっていました。

電池を一度入れてから外してみると、それでも動いていました。

超常現象の専門家のアドバイスで、時計の中に、危険なエネルギーが蓄積しているかもしれないということで、

分解してみたところ・・・、

えぇーっ!

なんと、中にもう一つ、電池が入っていました。

ちなみに、これを取ると簡単に止まりました。