何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

Googleフォトの並びを揃えたいので、ファイルの日付を修正してみた!という話

Googleフォトのサービスでは、よほどの高解像度でない限り無料で画像をアップロードして保存できます。

しかし、アップロードした画像を見てみると、順番がバラバラになっていることがあります。

意図した通りの並びにできないかと考えながら、並び替えの項目をみると、

古い順、新しい順、最近(追加した降順?)が選べるようになっていました。

しかし、今回の希望する並びは、日付順にはなっていない。

かといって、アップしてから、1つ1つ日付を変えたり、並び替えるのは面倒。

それでも、どうにかして、画像を順番に並べたかったので、画像ファイルの「変更日」を使ってはどうかと考えました。

Mac のシェルスクリプトを使えば、変更できることがわかったので、Automator を使ってアプリを作ってみました。

アプリやプログラムの話は、↓こちらに書きました。

titirobo-develop.hatenablog.jp

これを使えば、順番に並んだファイルの変更日時が1分単位でズレて設定されます。

( ← 日付修正前 |日付修正後 →)

最初は、「」を変えようと思いましたが、2038年を超えるとおかしくなったのでやめました。

titirobo-develop.hatenablog.jp

次に、「」を変えてもよかったのですが、Macのファイルのプロパティで見れなかったので、結局、「」を変えました。

Google フォトにアップすると、↓こちらの通り。並び替えの項目を「古い順」にするとキレイに並びました。

( 〜 略 〜 )

この方法は、ファイルの日付は気にしないけど、並びを確実に揃えたい場合は有効だと思います。

※Google フォトで1つ気になったことは、ある画像をアップして削除した場合、次にまた同じ内容の画像をアップすると、日付が最初にアップしたものになっているような気がします。