何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

なぜ、他人の不幸を喜ぶのか?という話:ビーバップハイヒール【2019/02/28】

なぜ人は、他人の不幸を喜ぶのか?という話がありました。

シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感 (幻冬舎新書)

シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感 (幻冬舎新書)

  • 作者: 中野信子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/01/18
  • メディア: 新書

シャーデン・フロイデ

他人が不幸に見舞われた時、かわいそうだと思いながらも、ついつい面白がってみたり、

積極的に興味を持ち、見に行ったり聞きに行ったりする・・・。

これは、いったいなぜでしょうか?

他人の不幸を見聞きした時、その人の脳内では、快楽物質・ドーパミンが分泌され快感を得ている。

ドーパミンは、主にスポーツやギャンブルをする時に出る興奮物質で、他にも食事や性交渉など、生きていく上で必要な活動時にも分泌されている。

実は、人は他人の不幸に直面した時には、食事や性交渉と同等に快感を得ている。

これは、学術的に、シャーデン(毒・損害)・フロイデ(喜び)と定義されていて、人の不幸を喜んでいる自分など誰も認めたくないかもしれないが、人間なら誰しも備わっている負の感情。

今、このシャーデンフロイデがもたらす影響が、気づかぬうちに、現代人の心を蝕み、その虜となった。

いわば、他人の不幸を喜ぶ人たちによる悪影響が問題視されている。

いったい、なぜ人に、このような感情が備わったのか?どう対処すればよいのか?

妬み

シャーデンフロイデと切っても切れないのが、「妬み」。

「妬み」は、他人の幸せを素直に喜べず憎らしいと感じること。

そのため、妬んでいる対象に不幸が起きると、憎いと思っていた分、大きく快感を得てしまう。

妬みの発生には条件があり、

類似性(見た目の対象の性別や年齢、職種や立場が似ていること)

獲得可能性(自分が手に入れる可能性のある物や地位を相手が持っている)

この2つが当てはまる時、誰しも妬みが生まれる。

そのため、職場やママ友など、似たような人が集まるコミュニティで、妬みは発生しやすい。

一方で、外国のスーパースターや大金持ちなど、縁遠い人間は妬みを持ちにくい。

間違った妬みの解消

妬みの感情で、一番恐ろしいのは、自分で相手の不幸を作り出してしまうこと。

例:相手の悪い噂を流す など。

妬みは、たとえ自覚していなくとても、重いストレスとなってのしかかり、時にその苦しさに耐えかねて、相手を引きずり下ろす行動に出ていまう。

相手の不幸を待つよりも、簡単に妬みを解消で、快感を得られるので、多くの人がネガティブな行動を起こしてしまいがち。

だが、一時の快感のために相手を下げる行動は、社会的信頼を失いかねず、高いリスクが伴う。

後から冷静に振り返ると、決して評価される行動ではないことがほとんど。

(後で自分に返ってくることもあるので注意)

妬みの解消法

人が妬みを感じるようにできているのは、うまく切り替えれば、ポジティブなエネルギーに変えられるため。

苦しさから開放されるのはもちろん、負の感情パワーはとても大きく、自己を高めるのに、これ以上ない原動力となる(良性妬み)。

人類の競争や進化にも役立ってきた。

妬みをポジティブに消化するのが難しい、そんな時は、相手のどこを妬んでいるのか解析し、自身の得意分野と照らし合わせてみる。

自分の勝っている部分を自覚すると、異なる分野であっても妬みは和らぐ。

他にも、相手を憧れの対象とし、自分は自分のやり方で、と割り切る方法もある。

「妬み」と「嫉妬」の違い

嫉妬」とは、自分の持っているもの(地位、お金、恋人など)を奪いにくる人を排除したいという気持ち。

妬み」とは、自分より上位のものを持っている人に対してその差異を解消したいという気持ち。

調和を乱す者への攻撃

シャーデンフロイデを生む大きな要因が「妬み」の他に、もう一つある。

人は怒ったり、悪口を言ったり、誰かを攻撃している際に、快感を感じるようにできている。

これは人が他の生物に比べて、圧倒的に共同体の調和を大事にしてきたため。

ズルやサボりはもちろん、周りと違う行動を起こすものは、調和を乱す者と見なされ、周囲から攻撃され排除されてきた。

この時、攻撃する側は、調和を守るという正義のもと、快感を感じるようになった。

ほかにも気をつけなければならないのが、

周りと比べ能力が劣る者も共同体の足を引っ張り、調和を乱す者として攻撃の対象とされてしまう。

現代において、これらの攻撃は本来の目的を忘れて、快感を得るためだけの行動になっていることが多い。

悪口をいうのが癖づいていたり、過剰な指導・いじめなどの大きな要因となっている。

(後で自分に返ってくることもあるので注意)

シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感 (幻冬舎新書)

シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感 (幻冬舎新書)

  • 作者: 中野信子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/01/18
  • メディア: 新書