何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ひな人形で、一番上にいる二人はどちらもお内裏様だという話:チコちゃんに叱られる!【2019/03/01】

3月3日は、ひな祭り。

www.nanigoto.net

お家で、ひな人形を飾るという人もいると思います。

実は、そのひな人形、

一番上にいる2人は、片方だけがお内裏様ではなく、もう片方だけがおひな様ということではないのです。

どういうことかというと、

お内裏様」とは、「おびな」と「めびな」両方のこと、上段に座る 一対の人形を指します。

おひな様」とは、お内裏様、三人官女、五人囃子など「ひな壇の人形全体」のことをいいます。

内裏(だいり)とは、天皇が住み、儀式や執務を行う宮殿のこと。

内裏様とは、その内裏に住む高貴な人々をあらわしているといいます。

では、なぜ勘違いが広まったのでしょうか?

みなさんご存知の「ひなまつりの歌」、その2番の歌詞から広まったそうです。

♪お内裏様とおひな様〜、二人ならんですまし顔〜

うれしいひな祭り

うれしいひな祭り

  • ひばり児童合唱団
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

という歌詞があります。

どうやら、この歌を作詞したサトウハチローさんが勘違いしたそうです。(※息子さん談)