何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

消防車のサイレンには2種類の音のパターンがあるという話:大阪ほんわかテレビ【2019/02/23】

消防車のサイレンには、2種類の音のパターンがあるという話です。

1つは、「ウーウーの後にカンカン」と鳴るパターン。

youtu.be

もう1つは、「ウーウー」の音だけが鳴るパターン。

この2つには、どのような違いがあるのでしょうか?

サイレンや回転灯の製造を手がける、株式会社パトライトによると、

火事の時には、ウーカンカンカンというサイレン音を出していて、火事以外の時には、カンカンカンは無しでウーの音を出して走行している。

とのこと。

火事以外の地震などの災害現場への出動の際には「ウー」の音だけを鳴らしているそうです。