何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

難しすぎるミニミニけん玉の話:探偵ナイトスクープ【2019/03/08】

依頼内容

今回依頼したいことは、うちにあるミニミニけん玉のことです。そのけん玉はお土産屋さんで買ったのですが、今まで100回以上挑戦しましたが、1回も皿に乗せることができません。皿に乗ったところを見てみたいです。けん玉の得意な探偵さんよろしくお願いします。

調査開始

丹波篠山のお土産屋さんで2年前に買ったという「ミニミニけん玉」。

その大きさは、手のひらよりも小さく、

普通のけん玉と比べると、↓これくらい大きさが違います。

さらに、木製ではなく、指で押せばグニャリと曲がるゴム製なので、難易度が上がります。

しかし、依頼者の女の子は、最初は苦戦していましたが、その後、3度ほどお皿の部分に乗せることに成功しました。

さらに、棒の部分に刺すことができないかということで、けん玉のプロ、けん玉師のしげきひろしさん を呼ぶことに。

そして、見事、球に刺すことがきました。

棒が球の穴に刺さる瞬間に、土台の方を入れにいくようにするのが、ポイントだということです。