何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

心臓マッサージを補助する手袋の話:モーニングショー【2019/07/04】

今話題の「QQGLOVE(キューキューグラブ)」。

qqglove.com

手の甲を見ると、緊急時にも一目瞭然で、正しい救急対応がわかる手袋です。

左手には、心臓マッサージ前の救命処置の手順。

1.周囲の安全確認

2.呼びかけ(反応確認)

3.応援を呼ぶ(119番など)

4.AEDの依頼・準備

5.呼吸の確認

さらに右手には、心臓マッサージの正しい方法・注意点。

6.胸骨圧迫開始

7.垂直に強く(約5cm)

8.速く(1分間に100〜120回)

9.呼吸が戻るまで続ける

10.可能なら人工呼吸を

これらが書かれています。

学校などでも導入されていて、各教室の壁や扉に設置されていました。

手袋するのにはメリットがあり、

・落ち着いて処置ができる

・出血している場合、直接触れずに自分を守ることができる

とのこと。

しかし、いざ心臓マッサージをするとなったときに、わからないこともいくつかあります。

Q:どこをマッサージするの?

A:ウルトラマンのカラータイマーの位置。胸の中心。

Q:どれくらいのリズムでするの?

A:「アンパンマンのマーチ」のリズムの早さ。

アンパンマンのマーチ

アンパンマンのマーチ

  • ドリーミング
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Q:どれくらいの強さでするの?

A:体重を乗せて力強く。

骨が折れてもいいくらいの覚悟でやらないといけない。

骨は折れても死にませんが、心肺が停止すると死んでしまうため。