何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

簡単にできる快適な野宿のテクニック:リトルトーキョーライフ【2019/08/14】

週に1度は野宿するという野宿歴20年のかとうちあきさんが、野宿のテクニックを紹介していました。

野宿入門―ちょっと自由になる生き方 (草思社文庫)

野宿入門―ちょっと自由になる生き方 (草思社文庫)

  • 作者: かとうちあき
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2012/06/01
  • メディア: 文庫

終電を逃した時などに、雨の日でも簡単にできる野宿テクニック。

まずは、夜遅くでも開いているコンビニに行きます。

カップラーメンと、

水を買います。

コンビニのビニール袋も、あとで使うので、もらっておきます。

この時、コンビニで余っているダンボールの箱ももらっておきます。

断面を見てみると、選ぶものによって薄いものもあるので、できるだけ厚いものを選びます。

重さがある飲み物や書籍などを入れるダンボールは二重構造になっていることが多く、耐久性が高いので野宿向きです。

次に、寝床探し。

雨の日は高架下がすごく良い野宿スポット。

地面が乾いている所を選びます。

ちなみに、壁に落書きがある場所は、人が来る可能性があるので避けましょう。

寝床が決まったら、ダンボールは敷かずに組み立てます。

この中に入って寝ますが、

全身が見えないようにすると、性別がわからなくなるので、女性には安心です。

猫よけにもなります。

寝る前に、食事。

買ったカップラーメンに水を注ぎます。

お湯でなくても15分くらいまてば、

食べられます。

そして、就寝。

コンビニのビニール袋を枕カバーにして、中に靴を入れて枕にします。

つま先のカーブに頭を乗せて寝ると快適です。

野宿入門―ちょっと自由になる生き方 (草思社文庫)

野宿入門―ちょっと自由になる生き方 (草思社文庫)

  • 作者: かとうちあき
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2012/06/01
  • メディア: 文庫