【中国】水の上を自在に歩ける!「水上歩行器」の話:ビートたけしの知らないニュース【2020/01/03】

Pocket
LINEで送る

中国の発明家、リ・パオファ氏の発明品が話題です。

それが、こちらの「水上歩行器」。

水の上に浮かんで、歩いています。

www.youtube.com

その仕組みは?

足元は開閉するシャッターのような構造。

足を下げる時はシャッターが閉まり、浮力によってゆっくり沈む。

そして、足を上げる時はシャッターが開く、水の抵抗が減るので素早く足が上がる。

つまり、足が沈むには数秒かかり、上げるのは一瞬。

この構造により、素早く足を動かせば、水の上を自由自在に歩く事ができる。

ただし・・・、

疲れて足の動きを止めると、すぐ沈む。

www.youtube.com

しかし、また踏み出せば、再び浮き上がる。

この発明品を、新しいスポーツとして世に広めたいということです。

Pocket
LINEで送る