「今度」と「次」の違いは何?という話:林修のニッポンドリル【2020/02/12】

Pocket
LINEで送る

今度」と「」の違いは何?という話がありました。

明確な違いは、時間的な守備範囲の違い。

「次」 → 未来に対して使う言葉(継ぐの意味がある)

国語辞典には、

【次】・・・(時間・位置・関係・順位などが)すぐあとに続くこと(もの)

【今度(こんど)】・・・

(1)たびたび生じる一連の出来事を時間の流れの中でとらえた際に、最も現在に近く位置するものについていう。

(イ)すでに生じたものについていう。今回。今般・このたび。

(ロ)近い将来生じるものについていう。この次。次回。

(2)過去に生じた個別的出来事が、現在に近いことを表す。今回。最近。このたび。

とある。

簡単にまとめると、

「今度」 → 未来・過去・現在に対して

・「今度こそ負けないぞ」 → 未来

・「今度の試験は難しかった」 → 過去

・「今度ばかりは困っている」 → 現在

なので、「次」が未来限定でしか使えないのに対して、巧みに未来
・過去・現在の「今度」を使い分けている。

Pocket
LINEで送る

新レインボー小学国語辞典 改訂第6版 ワイド版(オールカラー) (小学生向辞典・事典)しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本おすしのずかん (コドモエのえほん)なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なこと関西夏Walker2020 ウォーカームックsyunkonカフェごはん 7 この材料とこの手間で「うそやん」というほどおいしいレシピ (e-MOOK)