本屋で「どんでん返し」のジャンルはあり?という話:ワイドナショー【2020/05/31】

Pocket
LINEで送る

書店で本棚の一番上に書かれているジャンルやコーナー。

例えば「コミック」「エッセイ」「学習参考書」などがありますが、

中でも、ある「本棚のコーナー」に賛否の声があがっています。

それが、「どんでん返し」というジャンル。

これに対して、「ネタバレじゃないか」と言う人もいれば、

どんでん返し系の本が読みたい人にとっては、「いい目安になるのではないか」 という声もある。

その他にも、

・映画でいうと、「ラスト5分で衝撃の展開」を知るのはいや、「全米が泣いた」ぐらいならいい。

・むしろ、自分からストーリーやオチを先に聞いて、後からその経緯を楽しんでいる。

・落語でいうと、演目がオチになっていて、何回も聞くのがいいというものもある。

・どんでん返しになる「ジャンル」にもよる。

などのコメントもある。

Pocket
LINEで送る

水族館のサバイバル 1 (科学漫画サバイバルシリーズ71)こども六法しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本女帝 小池百合子鬼滅の刃 風の道しるべ (JUMP j BOOKS)バァフアウト! 8月号 AUGUST 2020 Volume 299 永瀬 廉(King & Prince) (Brown’s books)