野生の子育てラッコの話:とくダネ!【2020/06/12】

Pocket
LINEで送る

場所は、北海道浜中町の霧多布岬 周辺。

海に浮かぶ 野生のラッコたち。

並んで泳いでいるラッコたち

子どもが鳴くと、お母さんラッコがすぐさま駆けつけて抱っこしてあげます。

お母さんラッコが子どもに貝を分けてあげたり、お腹に乗せておっぱいを飲ませてあげたりします。

霧多布岬 周辺では、30年ほど前からラッコの姿が度々目撃され、現在は10匹ほど生息しているといいます。

ラッコの親子

Pocket
LINEで送る

小学生なら知っておきたい教養366: 1日1ページで身につく!なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なことじゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣占いだけ見ても幸せにはならない