トイレのコロナ用石鹸が強酸性の液体にすり替えられた!という話:とくダネ!【2020/06/17】

Pocket
LINEで送る

江戸川区によると、

昨日(2020/06/16) 、午前8時半すぎ。

都営新宿線船堀駅前の公衆トイレを利用した人から、

液体石けんを使ったら手がピリピリした。

という連絡があった。


江戸川区のトイレ

区の職員が調べたところ、

トイレに、新型コロナ対策として設置されていたポンプ式の液体石けんが、スプレー式の液体に容器ごとすり替えられていたという。

容器には、強い酸性の液体が入っていた。

警視庁は、何者かがすり替えたとみて経緯を調べている。

Pocket
LINEで送る

小学生なら知っておきたい教養366: 1日1ページで身につく!なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なことじゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣占いだけ見ても幸せにはならない