アプリで入力した文字が嵐の歌声で流れる!という話:あさチャン!【2020/09/14】

アイドルグループ「嵐」が、夢を持つ人を応援する企画が話題です。

嵐によると、

この度、新しいプロジェクトがスタートすることになりました。その名も、夢だけ持ったっていいでしょ? HELLO NEW DREAM. PROJECT。未来が見えにくい今こそ夢を持つことを大切にしたい、それが僕たちの思いです。

とのこと。

夢を見る人・夢を持つことを応援。

デビュー曲の「A・RA・SHI」と共に、歌詞にもある「夢だけ持ったっていいでしょ? 」をテーマに様々な形で夢を応援する活動を展開する。

賛同した13の企業の商品は、歌詞を抜粋した特別デザインに変更。

13の企業の商品

中でも、今回、一番の目玉が、「A・RA・SHI」 の歌詞の一部が替え歌になっているというもの。

以下は、メンバーの夢を語る例。

相葉雅紀 ver.

You are my SOUL! SOUL! いつもすぐそばにある

ゆずれないよ 誰にもじゃまできない

嵐の5人で住みたい 巻き起こせ

MA・SA・KI MA・SA・KI for dream

大野智 ver.

You are my SOUL! SOUL! いつもすぐそばにある

ゆずれないよ 誰にもじゃまできない

私は仙人になりたい 巻き起こせ

SA・TO・SHI SA・TO・SHI for dream

AI技術を適用して開発された音声合成技術で、嵐メンバーの歌声を分析・学習していて、嵐のリアルな歌声を実現することに成功したということです。

テレビ番組「あさチャン」 の 替え歌も披露していました。

アプリで、以下のように入力すると、

入力した「名前」が、アルファベットで「A・RA・SHI」風に表示される。

音楽にのせて、「A・RA・SHI」の歌詞が表示される。

途中で、入力した「あなたの夢」が替え歌が出てくる。

再び「名前」が連呼される。