消防車のサイレンは3パターンある!という話:グッとラック!【2020/11/05】

以前、消防車のサイレンは2種類あるという話がありましたが、

実は、3パターンありました。

パターン1は、【サイレン+鐘の音】で、「ウー、カンカンカン」。

火災の通報を受け、現場に急行。

パターン2は、【サイレンのみ】で、「ウー、ウー」。

火災以外の救助・救急支援。

パターン3は、【鐘のみ】で、「カンカン、カンカン、カンカン」。

火災が鎮火して署に戻るとき。

ちなみに、このパターン3は、市町村によって鳴らさない場合がある。