何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

動物

何度飛ばされてもあきらめないハムスターの話:モーニングショー【2019/11/06】

↓こちらは、ロボロフスキーハムスターのゼインくん(2か月)。 www.youtube.com

Google検索のARを使った3D表示がとてもリアルだという話

スマホのGoogle検索で、特定の動物の名前を検索すると、3D表示できるようです。 例えば、「アライグマ」で検索すると、 ↓こちらのように「3D表示」というボタンが現れます。

猫のゴロゴロ音にはスゴイ効果がある!という話:ビーバップハイヒール【2019/10/03】

猫がゴロゴロと音を出している時があります。 その実際の音が、↓こちら。 youtu.be この音には、驚くべき効果があるそうです。

飛行機に馬が乗っていた!サービスアニマルの話:モーニングショー【2019/09/24】

飛行機に馬が乗っていたという話です。 アメリカの空港に現れたのは、飼い主に連れられた1頭の馬。 搭乗するのは、ネブラスカ州オマハ発 → シカゴ行きで約90分のフライト。

手をあげてエサをもらうアライグマ:スッキリ!【2019/09/06】

場所は、長崎県佐世保市の「九十九島動植物園森きらら」。 ここにちょっと変わったおねだりをするアライグマがいました。 ↓その姿がカワイイです。 youtu.be

逆さまで泳ぐゴマフアザラシの話:めざましテレビ【2019/09/05】

場所は、福岡県にある水族館「マリンワールド海の中道」。 水槽の中を逆さまに泳いで向かってくる動物います。

白線をジャンプして道路を渡る牛の群れの話:モーニングショー【2019/09/04】

場所はカナダ・オンタリオ州。 道路を牛の群れが横切っていきます。 先頭の牛が白線をジャンプして飛び越えたかと思うと、後に続く牛たちも皆同じようにジャンプしていきました。

ザトウクジラの狩りが効率的だという話:ダーウィンが来た!【2019/08/25】

ザトウクジラの狩りが効率的です。

実はイカはカイだという話:リトルトーキョーライフ【2019/08/21】

↓こちらの生き物の中で、貝はどれでしょう?

スイカを丸ごと食べるカバの話:スッキリ!【2019/08/27】

場所は、長崎バイオパークという動物園。 www.biopark.co.jp そこいるカバがなんと、ひと玉で4,5キロはあるスイカを丸ごと食べていました。 ↓こちらがその映像。 youtu.be これは、夏の期間に行われるイベントで、スイカをおやつとして食べています。 一…

鳥が子どもを生み育てるのは愛ではなかった!?という話:チコちゃんに叱られる!【2019/08/23】

「なぜ鳥は卵を温めるのか?」という話がありました。 この疑問に、日本動物科学研究所 所長の今泉忠明 さんが答えていました。 なぜか生きのこったへんな動物 (おもしろ動物世界地図)作者: 今泉忠明出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2019/03/07メディア: 単…

橋を渡るヤギ:シャキーン!【2019/06/06】

橋の上を渡るヤギ。 youtu.be ヤギは、野生でいうと険しい山で暮らしていることが多い。 そのため、バランス感覚は抜群。 飼育しているヤギでも、これくらいの橋を渡るのはお手のものみたいです。

片脚立ちを練習する赤ちゃんフラミンゴの話:モーニングショー【2019/07/31】

片脚立ちの練習をするフラミンゴの赤ちゃんがカワイイです。 youtu.be 二本の脚で、たよりなさそうに立っている赤ちゃんフラミンゴ。 お母さんに見守られるなか、左脚を後ろにピーンと伸ばします。 片脚で立つ練習の真っ最中です。 ただバランスがとれず、す…

川の字で寝る文鳥:モーニングショー【2019/07/25】

川の字で寝る文鳥が話題です。 youtu.be 寄り添って川の字で寝ている3羽の文鳥。 普段は、とまり木にとまって、くちばしを羽毛に入れて寝ています。 文鳥は外敵からすぐに逃げられるよう、このようにして寝るそうです。 しかし、エサをあげた後、暖かいクッ…

ウトウト眠そうなアヒル:モーニングショー【2019/07/24】

ウトウト眠そうなアヒルが話題です。 youtu.be アヒルのミンくん。 睡魔に耐えられず、首をカックン。 その瞬間、目を覚まし慌てて起き上がります。 まだ眠いのか、目を閉じて、再びカックンとなっていました。 このように、ウトウトしては目を覚ますを繰り…

自分で寝支度をする犬の話:めざましテレビ【2019/07/08】

場所は、中国・吉林省。 そこに少し暑がりな犬「シロ」がいました。 ↓それがこちら。 youtu.be エアコンのリモコンを触ってスイッチを入れると、 布団の上に、ござを敷き、 扇風機のスイッチも入れました。 部屋を涼しくしたかったのか、丁寧にドアも閉めま…

髪の毛が生えた?ボラの話:スッキリ!【2019/07/01】

青森市・沖館川で、 頭に髪の毛が生えたようなボラが発見されました。 ↓ それがこちら。 youtu.be 実は、この毛のように見えるのは「藻」です。 青森県営 浅虫水族館の杉本さんによると、 頭部に傷ができ粘膜がはがれ藻が付着して、水面付近を泳ぐため日光が…

ナスカの地上絵3点の鳥が特定されたという話:ひるおび!【2019/06/21】

北海道大学総合博物館などの研究グループが、 ナスカの地上絵で描かれた16点を「鳥類学の観点」から分析。 すると、うち3点の「鳥」の種類が特定されたということです。 そのうちの2点は、「ペリカン類」。 1.細く長いくちばし 先端がカギ状 2.”ちょ…

世界一小さい爬虫類!?「ミクロヒメカメレオン」の話:チコちゃんに叱られる!【2019/06/14】

世界一小さいといわれる爬虫類がいました。 マダガスカル沿岸 ノシ・ハラ島に生息する「ミクロヒメカメレオン」。 体長は、メスが約2.9cm、オスにいたっては約1.9cmほどしか成長しません。 体重は、約0.1g。 とても軽くて小さいのです。 そのため…

真っ直ぐ仰向けで寝ている犬が可愛い!という話:とくダネ!【2019/06/11】

フィリピンに住む、シーズー犬のパニンニンちゃん。 今年(2019年)2月に生まれたメスの犬で、 まるで人間のように、無防備に仰向けで寝ている姿が話題です。 すぐ近くで母犬と子犬がじゃれあっているにもかかわらず、微動だにせず仰向けで寝ていたり、 他…

六つ子のカピバラの赤ちゃん:ミント【2019/06/05】

兵庫県の姫路市立動物園にいる六つ子のカピバラの赤ちゃん。 みんなで、ママのおっぱいを飲んでいます。 体長が30cmほどで、ママに寄り添ったり、周りを駆け回ったりしているということです。 youtu.be www.city.himeji.lg.jp

カンガルーは泳ぎが得意だという話:モーニングショー【2019/06/04】

足で水を蹴るようにして泳いでいるのはカンガルー。 youtu.be オーストラリア北東部(クイーンズランド州)にあるビーチで、ドローンを飛ばしていた男性が偶然その様子を撮影したそうです。 普段、カンガルーは泳いだりするのでしょうか? たくさんのカンガ…

ニワトリの卵はなぜあの形なのか?:チコちゃんに叱られる!【2019/05/31】

ニワトリの卵といえば、なぜあの形なのでしょうか? この謎は、ギリシャの哲学者アリストテレスや、デカルトなど名だたる偉人たちがこの謎に挑み、いまだに議論の的となっています。 そんな中、1979年、日本の学者が画期的な論文を発表。 その論文を発表…

ミーアキャットはどうして同じ向きなのか?:ピタゴラスイッチ【2019/05/30】

どうしてミーアキャットは、みんな同じ向きなのでしょうか? こんなときや・・・、 こんなときも。 実は、朝起きたらまずはお腹をおひさまに当てます。 寝ている間に冷えた体を温めるのです。 照明で実験してみると、こんな感じ。 電気の点いた方にお腹を向…

ハナグマが逆に動くと恐竜になる!?という話:スッキリ!【2019/05/23】

ネコ目アライグマ科の「ハナグマ」。 鼻が長くて、尻尾はシマシマでアライグマのようです。 このハナグマの動きを逆再生した動画が話題です。 youtu.be 後ろ向きに歩くようにみえるので、尻尾がまるで、小さい恐竜の頭のように見えます。

猫は自分の名前がわかる!?という話:ZIP!【2019/04/09】

ネコは自分の名前を聞き分けていると、イギリスの科学雑誌に論文が発表されたそうです。 実際のネコの名前と発音・アクセントが同じ4種類の単語を呼びかけ、最後にそのネコの名前を呼んで、 反応の違いを観察するという実験をしていました。 ここで登場した…

クラゲはどうやって生まれてくるのか?という話:ヘウレーカ!【2019/04/03】

海や水族館などで見ることがある「クラゲ」。 このクラゲに関して、北里大学の三宅裕志 先生が話をしていました。 代表的なものに「ミズクラゲ」がいる。 英語では「Jellyfish(ジェリーフィッシュ)」と言って、浮遊生物、プランクトンです。 自分の意思で…

カブトムシは成長するとスマホが使えなくなる!?という話:月曜から夜ふかし【2019/04/01】

スマートフォンやタブレットの画面を触って作動する「投影型静電容量方式」のタッチパネル。 指を使ってスクロールさせたりしますが、 これを、人以外の生き物が触っても正常に使えるのか試していました。 ・使える・・・猫、犬(肉球がある)、カピバラ、馬…

カタツムリの右巻きと左巻きの話:ヘウレーカ!【2019/03/27】

カタツムリの殻に「右巻き」と「左巻き」があるのをご存知ですか? 東京大学大学院理学系研究科の 細将貴 先生が説明していました。 カタツムリのほとんどの種類は右巻きですが、たった1個の遺伝子が変わるだけで左巻きになります。 (ちなみに、カタツムリ…

カラスは2種類いるという話:キャスト【2019/03/26】

普段、私たちがよく見かける「カラス」。 実は、2種類いるそうです。 「カァーカァー」と鳴くカラスは、「ハシブトガラス」といって、クチバシが太い。 高い所から周囲を眺めるのが好きで、肉類が好き。 街中でゴミをあさったりする。 一方、「ガァーガァー…