何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

無限の幸福!?七つ葉のクローバーを見つけたい!という話:探偵ナイトスクープ【2018/05/04】

依頼内容

いきなりですが、私の長年の後悔を精算するお手伝いをしてほしいのです。 十年以上前に家の近くの公園で、四つ葉のクローバーを探していた時のこと、 幾つか見つけ、そろそろ帰ろうかと思った時になんと、五つ葉のクローバーを見つけたのです。 見つけたはいいものの、変な位置から5枚目の葉が出ていたので、むしろ、不幸がふりかかるのではないかと思い、その場に捨ててしまいました。 ところが、先日クローバーのことを調べていると、五つ葉のクローバーの花言葉が「金運・商売繁盛」と書かれていました。 それを知って、万年金欠、しかも現在求職中の私は、今とても後悔しています。 さらに、クローバーには六つ葉や七つ葉というものもあるそうで、六つ葉は「地位と名声」、七つ葉は「無限の幸福」を意味するのだそうです。 そこで、探偵さんにお願いです。あの時捨ててしまった五つ葉のクローバーをもう一度見つけたいのです。 欲を言えば七つ葉の無限の幸福を手に入れたいです。

調査開始

普通の公園で探していても、四つ葉のクローバーが幾つか見つかる程度。

そこで、「咲くやこの花館」の館長さんに電話で話を聞いてみることに。

館長「七つ葉?大変だと思いますよ。四つ葉以上の物が大体見つからないですよね。普通、三つ葉以外の物は遺伝子が突然変異で変化が起こる事が多い。人や動物に踏まれ細胞が傷つけられる事も、三つ葉以外の発生の要因の一つとされている。そんなんが発生する場所の一つに『牧場』とかで探されたらどうかと思いますけどね。」

とのこと。

早速、「愛知牧場」に行って探してみることに。

依頼者やスタッフだけでは全然見つからないので、牧場内放送を使って、牧場にいたお客さん全員に探してもらうことに。

すると、まず、「五つ葉」のクローバーが見つかりました。

次に、「六つ葉」のクローバーも見つかりました。

そして、七つ葉を探している最中、再び先ほどの館長さんから有力な情報が入りました。

なんと、伊良湖岬の恋路ヶ浜に、四つ葉だらけの場所があるらしいとのこと。

行ってみると、そこには辺り一面に、四つ葉のクローバーがありました。

説明書きには「幸せの四つ葉のクローバー発祥の地」と書いてあり、町の観光の一環として四つ葉のクローバーを集めて植えられているとのこと。

そして、とうとうここで、探していた「七つ葉」が見つかりました。

ここでは、「クローバーの摘み取りは、お1人様1つずつ」とのこと。

そして、依頼が達成したと思ったら、さらになんと「九つ葉」も見つかりました。


この「幸せの四つ葉のクローバー発祥の地」は、3年前(2015年)に作られたもので、そこでも「九つ葉」が見つかるのは非常に珍しいということです。

クローバーの花言葉

一つ葉のクローバー「困難に打ち勝つ」「始まり」「開拓」「初恋」
二つ葉のクローバー「素敵な出会い」「平和」「調和」
三つ葉のクローバー「愛・希望・信仰」
四つ葉のクローバー「幸運」「幸福」
五つ葉のクローバー「経済的繁栄」「財運」
六つ葉のクローバー「地位と名声」
七つ葉のクローバー「無限の幸福」
八つ葉のクローバー「縁結び」「無限の発展」
九つ葉のクローバー「高貴」
十葉のクローバー「完成」「成就」
十一葉のクローバー「無限の愛情」
十二葉のクローバー「宇宙」「真理」