何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

火を使わずに振るだけでポップコーンを作るマジック!の話:サタデープラス【2018/07/28】

ポップコーンを作るために、

温めたり、火を使わずに、鍋を振るだけで作るというマジックを紹介していました。

↓ここに、ポップコーンを作る元となる「タネ」が入った鍋があります。

そして、この鍋にフタをします。

そして、この鍋を振ります。

この間、シャカシャカした音が鳴っています。

そして、鍋のフタを開けると・・・

なんと、ポップコーンができあがっていました!

これはいったい、どういうことなのでしょうか?

実は横から見てみると、↓こんな感じ。

上の方にはタネを、下の方には既にできあがったポップコーンを配置していたのです。

この状態で、鍋を振って振動を与えると、上にある重いタネは沈み、軽いポップコーンが浮いてくるという仕組みです。

このマジックは、ポップコーン以外にも、いろんなスナック菓子で応用ができるということです。