何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

当たり付きの駄菓子は見分けられる!?という話:リトルトーキョーライフ【2018/10/31】

当たり付きの定番駄菓子「マルカワのフーセンガム」。

この「当たり」を見分ける方法はあるのでしょうか?

フーセンガムの箱の側面に印刷された「赤い丸」に注目。

通常、箱の端から1mmのところに印刷されているが、当たりのものはその長さが2mmになっているという話がありました。

実際に検証していました。

36個入りの箱を用意。

この中には、3個の当たりが入っているといいます。

そこで、先ほどの判別方法で、3個引いて何個当たるかという検証をします。

すると、↓このような結果に。

1個目・・・あたり
2個目・・・あたり
3個目・・・はずれ

この検証では、かなり高い確率で「あたり」を引くことができました。

100%当たる判別方法はないかもしれませんが、参考にしてみるといいかもしれません。