何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

車が路地に挟まったという話:ひるおび【2018/11/15】

東京都墨田区の京成曳舟駅から少し離れた路地。

↓この辺。

その路地で、おととい(2018/11/13)、84歳の男性が運転する乗用車が、幅1.6mの道路で、壁と壁の間に挟まり身動きが取れなくなってしまいました。

警察官6人がかりで救出しようと、ジャッキで車を持ち上げ、壁と車の間からなんとか男性を救出することに成功。

残った車も約2時間後に路地から抜け出すことができました。

しかし、車の横側は傷つきボロボロ。

現場の路地を見てみると、いかに狭いかがわかります。

近くには、「2輪車以外は通行できません」という標識もありました。