何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

たまごの「カラザ」は食べた方がいい!という話:教えてもらう前と後【2018/12/11】

生卵を割って中身を見てみると、黄身と白身の他に、

白いヒモみたいな部分があります。

これを「カラザ」といいます。

このドゥルドゥルっとしたのが、気持ち悪いと、取り除いて食べないという人も多いです。

しかし、実は、このカラザには、シアル酸というインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果のある成分が含まれているのです。

インフルエンザの薬の中には、実際にシアル酸を使っているものもあるのです。