何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

カピバラの死因が「闘争」だという話:とくダネ!【2018/12/27】

茨城県日立市にある「かみね動物園」。

カピバラのエリアを見てみると、

そこには、ある「お知らせ」がありました。

カピバラの「まるお」が亡くなりました。

兄の「おもち」との関係が悪化

死因:闘争による傷

というような内容。

カピバラといえば、露天風呂などに入っているような大人しいイメージがあります。

そんななか起こった兄弟カピバラの激しい闘争。

ある時から2匹は徐々にケンカが激しくなり、関係がなかなか改善されなかったため、昼間は同じ檻に入れていた2匹を、夜は別々の檻に分けて飼育していました。

しかし、夜に仕切りを突破してしまってケンカがあり、「まるお」がその傷によって死んでしまったのです。

大人しい動物だと思われていたカピバラ。

実は、野生のカピバラは自分の縄張りを侵された際には、ときに攻撃的になるといいます。