何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ヤフーのアカウントが乗っ取られた!ヤフオクで勝手に出品された!という話

ネットのサービスでアカウントが乗っ取られるというニュースをよく耳にしますが、

まさか、自分がその被害者になるとは思いもしませんでした

事の発端は、「ヤフーのメール」。

普段あまり使用していないアカウントで、「メールアドレス」だけ利用しているような状態でした。

そこに、「Yahoo!プレミアム 登録手続き完了のお知らせ」というメールが届きました。

あれ?そんな登録していないのに、なんでメールが届いたのだろう?と思いました。

もしかしたら、新手の偽メールで誘導するタイプかな?と思いつつ、

試しに、メールからではなく、ヤフーのサイトからログインして見てみると、

なんと、本当に「プレミアムアカウント」になっていたのです!

なんで!?

そして、次に、また身に覚えがないメールが届きました。

ヤフオク! - 出品:」という件名で、4件立て続けに、

商品:LOUISVUITTON ルイヴィトン 長財布 メンズ サイフ
商品:LV★ルイ.ヴィトン 長財布
商品:超人気!ルイヴィトン 長財布 レディース メンズ
商品:超人気!ルイヴィトン 長財布 レディース メンズ 白い

えぇーーーーーーーーーー!!

「ヤフオクで出品なんかしてないよ!」と心の中で叫びつつ、

アカウントが乗っ取られた!と、ここで確信しました。

人間、すごく焦った時はパニックになりますね。

手がプルプル震えて、普通にキーボードが打てませんでした。

こんな時は、自分が変な行動を取らないように、誰かにそばにいてもらいましょう。

そして、すぐにヤフーアカウントのパスワードを変更しました。

この時点では、まだ、現行のパスワードを変更されていなかったのが一番の救いでした、

次に、ヤフオクで勝手に出品された商品の取り消し、停止。

これもすぐに気がついて取り消し、まだ落札されていなかったので助かりました。

「Yahoo!プレミアムの登録」に関しては、今回は6ヶ月無料ということで直ちに被害はありませんでしたが、

とりあえず、アカウントの乗っ取りがあったという旨と、プレミアムの登録を取り消しもらう件を、ヤフーに「お問い合わせ」から送信しました。

ログインに関しては、シークレットIDの設定もしたので、しばらくはもつかと思います。

ワンタイムパスワードの設定をするかどうかは、ただ今考え中です。

今回問題だったのは、IDとパスワードが総当たりでやればいつかは当たるような短さだったので、これがいけなかったようです。

今まで他人事だったアカウントの乗っ取りは、身近なところまで来ているのだなと実感しました。

今回の件で、ひとつ言えることは、メールの確認は頻繁にした方がよさそうです。

追記 2019/01/17

ヤフーへの問い合わせをしてから3日後、やっと問い合わせの返事がメールでありました。

今回は、たまたま被害が最小限だったのでよいものの、対応が遅すぎます。