何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

青い服が値上がる原因は?:初耳学【2019/02/17】

青色の服が値上がってしまう?という話がありました。

染料(色別)の価格推移のグラフを見てみると、

青色の染料だけが、数年前に比べ2倍近い値段になっています。

実は、世界の染料の約70%は、中国で製造されています。

しかし、中国では環境問題が深刻になっています。

環境汚染が深刻はする中国では、汚染水や排ガスに対する規制を強化。

制限基準を満たさない染料メーカーは、去年(2018年)の春頃から、工場の操業停止や閉鎖が相次いでいます。

中でも特に規制が厳しいのが、「青色染料の原料」となる薬品。

このままだと、2019年5月末に、日本の在庫が切れてしまうという青の染料も出てきているのです。