何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

言葉のウラには意味がある!妄想国語辞典が話題:モーニングショー【2019/06/14】

ここにある一冊の国語辞典が注目を集めています。

妄想国語辞典

妄想国語辞典

  • 作者: 野澤幸司
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2019/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

普段から何気なく使っている言葉の裏側の意味をまとめた 一冊「妄想国語辞典」。

どんな言葉が紹介されているのでしょうか?

・「行けたら行きます」

【意味】絶対に果たされない約束。

・「わかる わかる わかる」

【意味】何ひとつわかっていない様。

・「優しそうな人だね」

【意味】当たり障りのない無難な答え。

・「なるほどですね」

【意味】なんの関心もないこと。

・「何歳に見えます?」

【意味】面倒くさいこと。

・「一瞬 いい?」

【意味】こみ入った相談のこと。

・「ここだけの話」

【意味】みんな知っていること。

・「5分で着きます」

【意味】その場しのぎであること。

・「花粉症じゃなくて風邪」

【意味】事実を受け入れない様。

著者の野澤さんによると、

社交辞令や礼儀で、”本来伝えたいこと” と ”言葉” が かみ合っていないので、あらためて定義した。

ということです。

妄想国語辞典

妄想国語辞典

  • 作者: 野澤幸司
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2019/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)