沈むライフジャケットの話:めざましテレビ【2019/12/19】

Pocket
LINEで送る

ネット通販で販売されていた「子ども用ライフジャケット」。

これに5kgのおもりを付けて水に浮かべてみると・・・、

www.youtube.com

みるみるうちに沈んでいきました。

これは、子ども用ライフジャケットの品質を調べるために、東京都が行った品質調査の映像。

この商品の取扱説明書には、「浮力5キロを24時間以上支えることができる」と書かれていましたが、おもりを付けてから20秒ほどで沈んでしまいました。

商品を販売する業者「株式会社ラムセス」によると、

製造は中国の工場を使っていた。自社では検査を行っていなかった。

とのことでした。

東京都は、業者に再発防止を求める措置命令を出したということです。

Pocket
LINEで送る