着地せずに車両を移動できるのか!?という話:ウルトラマンDASH【2020/01/01】

Pocket
LINEで送る

スポーツクライミング競技で、東京2020オリンピック日本代表に内定している、

楢崎智亜さんが驚きの挑戦をしていました。

その内容は、地面に着地せずに駅や車両を横断して、車両に3つ付いている時限クラッカーの導火線を切断するというもの。

制限時間は、伊豆急行線・富戸駅から乗り込み、2駅先の伊豆高原駅までの10分間。

駅前からスタート。

切符売り場では、逆さまになって切符を買います。

ホームに足をつかずに看板などをつたって、

電車に乗り込む。

吊り広告に足をかける。(※安全の為に突起物はすべて補強されている)

1.2cmのスプリンクラーのようなものに掴まる。

エアコンのような、うんていに掴まり後ろ向きで移動。

ドア付近の棒に掴まり、

1つ目のクラッカーを解除。

扇風機にも掴まって移動。

次の駅に停車すると、電車の外側をつたって、

2つ目のクラッカーを解除。

再び中に入り、扉付近で足を引っ掛けて、少し休憩した後、

逆さまで、車両間の扉も開けて通り、

最後、3つ目のクラッカーを解除。

制限時間内に、無事にクリアしました。

完全図解 スポーツクライミング教本 すべてのクライマー必読の教科書決定版

完全図解 スポーツクライミング教本 すべてのクライマー必読の教科書決定版

  • 作者:東 秀磯
  • 出版社/メーカー: 山と渓谷社
  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
Pocket
LINEで送る