100日後に死ぬワニの話:ワイドナショー【2020/02/09】

Pocket
LINEで送る

100日後に死ぬワニ」という4コママンガが話題です。

毎日1回、ツイッターで更新され続け、連載が終わる100日後に死を迎えるというもの。

登場するワニが、1年後に届く布団を予約したり、

いつ公開されるかわからない映画の次回作を楽しみにしたり、

友達のネズミと出かけたり、

バイト先の先輩に恋をするなど、

やがて、このワニに死が訪れることを知った上で見ると、ありふれた日常が違って見えてくると大きな反響を生んでいる。

作者である、きくちゆうき さんによると、

>死ぬ日というのが必ず訪れるわけで、死を意識しながらだと、生き方・行動がよりいい方向にいくのではないか?

いずれ訪れる死を意識して過ごしてほしい、

そんな思いから生まれたこの作品は、

2020年 3月20日が100日目を迎える。

Pocket
LINEで送る